So-net無料ブログ作成
検索選択

テクストとしてのミュージカル(本橋哲也『深読みミュージカル』) [所感(学術書)]

 本橋哲也『深読みミュージカル』を読みました。

深読みミュージカル 歌う家族、愛する身体

深読みミュージカル 歌う家族、愛する身体

 ミュージカルといえばどこか敷居が高いのかもしれませんが、そのイメージを少し崩してくれると思います。
 そして、文学テクストとして読み解けば、ミュージカル作品がどのように<読む>ことができるのかということが詳細になされています。
 物語の筋や音楽に乗せられた結果見落としがちになっている、作品の性質が改めてよくわかりました。
 これまで見たことのあるミュージカルについては新しい発見があり、見たことのないミュージカルについても見るときに、これまで持っていなかった視点を持って見ることができると思います。
 なかなか優れたミュージカルの本です。入門にも発展にも使える一冊です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。