So-net無料ブログ作成
検索選択

言語論のキホン(今井むつみ『ことばと思考』) [所感(新書)]

今井むつみ『ことばと思考』を読みました。
ことばと思考 (岩波新書)

ことばと思考 (岩波新書)

 言語を題材に思考の枠組みという部分を論じた本です。
言語が思考の枠組みを示しているという議論はよく行われているものです。
その作業を丹念に行った本という感じです。
目新しさはそこまでないかもしれませんが、言語の持つ基本的な性質を学ぶ最初の一冊として非常にわかりやすく書かれている本ではないかと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。